新阪急ホテルグルメバイキングオリンピアに行ってきました

今日は大阪の新阪急ホテル、グルメバイキングオリンピアへ行ってきました。

過去にも何度も行ったことがありますが、今回は誕生月特典で行ってきました。

スポンサーリンク

オリンピアへ行くなら阪急阪神第一ホテルグループメンバーズクラブへ入会がお得

私は阪急阪神第一ホテルグループのメンバークラブに入会しています。

入会金も年会費も無料なのですが、お誕生月の特典で4名以上で行くと一人分が無料になります。

さらに、会場ではお花のプレゼントと写真のプレゼントもありました。

気軽な誕生日パーティーにはぴったりのサービスです。

会員になっていると、普段から会員価格で予約できます。

オンライン予約の割引からさらに割引価格になります。

(一日5回転ってすごい!)

平日(100分制)
11:30~13:10 大人¥3,300 会員カードメンバーズクラブ会員様¥3,000 お子様¥1,800
13:30~15:10 大人¥2,800 会員カードメンバーズクラブ会員様¥2,600 お子様¥1,200
15:30~17:10 月〜金のこの時間帯は貸切営業のみ承ります
17:30~19:10
19:30~21:10
大人¥4,300 会員カードメンバーズクラブ会員様¥4,000 お子様¥2,400
土日祝(90分制)
11:30~13:00
13:30~15:00
大人¥3,500 会員カードメンバーズクラブ会員様¥3,100 お子様¥1,800
15:30~17:00 大人¥2,800 会員カードメンバーズクラブ会員様¥2,700 お子様¥1,200
17:30~19:00
19:30~21:00
大人¥4,500 会員カードメンバーズクラブ会員様¥4,100 お子様¥2,400

出典:グルメバイキングオリンピアHP

誕生日割引を使っても上の会員価格で行けますよ。

オリンピアはグルメとエンターテイメントのレストランです

もちろん割引とはいえ、ランチで3000円以上って決して安くは無いのですが、つい何度も行ってしまいます。

3か月ごとにメニューが変わるのですが、毎回テーマがあります。

今回は桜シーズンだったので、ホテルでお花見と題して、華やかなイチゴ中心のデザートをはじめ、他のメニューもお花をイメージした華やかなものでした。

前回行ったときはお寿司をテーマにしていたので、和洋中すべてのメニューでお寿司を作るという、とがった内容でした。

なんと、お寿司のスイーツやスープまでありました。

そして、毎回時間ごとにタイムサービスメニューがあって、和太鼓を鳴らしてお知らせしたり、最後のデザートタイムにはちょっとしたイベントも披露されて、みんなで集まって写真を撮ったりして盛り上がります。

味だけじゃない楽しみがあるので、つい何度も行ってしまいます。

オリンピアには早めの予約が必須です

いつもだいたい土曜日行くのですが、いつも予約で満席です。

予約も早めに取らないと希望の日は無くなってしまうことが多いです。

しかも、入場順がおそらく予約した順番になるので、いち早く列に並ばずに食事をとりたい人は早く予約を取ったほうが良いです。

予約をしているお客様は、入場前に受付をするのですが、広めのロビーのようなところにいつもわんさか人が集まります。

ホテルとは思えない感じの庶民感でみんなわいわいと待ちます。

受付時に席の案内図とグループのカードを渡されて、グループごとに呼ばれて入場というスタイルです。

今回は1週間くらい前に予約したらEグループでした。受付表のリストの最後の方に名前があったので、結構ぎりぎりの受付だったようです。

会場の混雑具合は?

毎回満席なので、入場してすぐは結構並びますが、30分くらいすれば落ち着いてくるので、すいているメニューをつまみながら、食べたいものは落ち着いて取りに行けばいいです。

会場が広く、メニューによっては結構な距離を歩くので、欲張らず落ち着いて取りに行ったほうが良いです。

お子様も多いので歩くときはゆっくりと落ち着いて動きます。

メニューは豊富でどんどん追加されるので、慌てる必要は全然ありません。

みんなおなか一杯食べられますよ。

まとめ

ホテルのおいしいメニューをおなか一杯楽しめるバイキングレストランです。

テレビなどでも新メニューのたびに紹介されるので、ついまた行きたくなります。

特に会員特典が豊富なので阪急阪神第一ホテルグループの会員登録がおすすめです。

割引だけでなく阪急阪神グループで使えるSポイントもたまりますし、グループの他のホテルやレストランでも割引が受けられます。

さらに、たまったSポイントはスタシアカードでためたSポイントと合算ができるので無駄なく使えます。

また、家族の誕生日に行こうっと!!

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク