国内販売終了のウィスパーを買える方法を探ってみた

3月下旬に2018年3月31日で日本国内でのウィスパーの全商品販売終了の記事を書いたところ、一ヶ月たった頃から、ムチャクチャアクセスが伸びてきて、Twitterを見ると、ウィスパーユーザーの悲痛な叫びが多数寄せられています。

Link さらばウィスパー 2018年3月末で販売終了 約30年の歴史に幕

特にコスモユーザーは、同じような商品が他に無いので本当に困っています。

スポンサーリンク

国内販売終了ってことは海外では買える?

ところで今回のP&Gの公式サイトの告知では 「ウィスパーは日本国内で販売している全製品の販売を終了させていただきました。」となっています。

つまり、他の国では売っているんです

ちなみに以下は、たまたま家にあった韓国で販売されているウィスパーのライナーです。

ハングルなんでわかりにくいですけど、確かにウィスパーです。

他の国へ行く機会があれば多分買えるんですが、そうそう海外には行かないですよね。

となると、個人輸入か?難しそう…

アマゾンインターナショナルショッピングなら海外の商品も買える

しかし!いつもおなじみのAmazonでは、実は海外の商品も結構簡単に買えるらしいんです。

アマゾンのアプリで、設定画面の中から国と言語をクリックします。

国と言語のページで国をクリックします。

他の言語で利用可能な国でインターナショナルショッピングを選びます。

インターナショナルショッピングは日本語には対応していないので、とりあえず英語を選びます。

英語表記に切り替わったら、Doneを押します。

日本のアマゾンのアカウントとは別にAmazon.comのアカウントが必要なので、実際に買い物をするには、2番目の「create an account」でアカウントを作成します。

とりあえず、商品ラインナップを見るだけなら、3番目の「Skip sign in」 を選べば、ショップが見られます。

ショッピング画面は、日本のアマゾンとほとんど同じなのでわかりやすいですが、アメリカではウィスパーはブランド名が「always」なので「always pads」で検索します。 コスモの場合は「always infinity pads」で検索します。

アマゾンインターナショナルショッピングでは日本円で決済できるのでいつものアマゾンでの買い物と同じ感覚で買い物できます。

アカウントの作り方や、日本円への切り替え方などは以下のサイトがくわしいのでチャレンジするかたは是非!

「Amazonショッピングアプリ」に、米Amazonの商品を買える新機能「インターナショナルショッピング」が加わりました。ここでは初期設定と、日本円で商品を見られるようにするまでの方法を解説します。

iHerbなら日本語で海外商品買える

なかなか便利なアマゾンインターナショナルショッピングですが、日本語対応していないのがちょっとハードルが高い、という方は個人輸入のできるサイトも便利。

iHerbなら、4,436円以上で送料無料だし、日本語のページで買い物できるのでここが一番簡単に買えるかも?

まとめ

ウィスパー国内販売終了で悲しむ声がたくさん上がっていますが、ドラッグストアが輸入してまで販売してくれることはほぼないと思われます。(普通に仕入れできたときもあまり扱って無かったものを、わざわざ輸入してまで売るとは思えない。)

今後は新たなブランドを試すか、海外から買うかしかなさそう。

とはいえ、ネットの世界では海外商品も結構気軽に買えるようになったのはありがたいかぎりです。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク