美容外科でシミ取りレーザーを受けてきました

以下の内容は個人的な治療の経過の報告ですので、経過には個人差があり必ずしも同じ結果になるとは限りません。万一当ブログを利用することでトラブル(直接、間接を問わず)が発生したとしても責任を負いかねます。

年を取ってシミやしわができることは当然のことなので、ある程度は受け入れていますが、ちょっと大きすぎるシミがありまして、ここ数年気になっていました。

美白化粧品を使ったり、ビタミンCをとったりとしてみましたが全く改善しないので、紫外線の少ない冬のうちにと決心していよいよ美容医療の門をたたいてみました。

スポンサーリンク

シミ取りレーザー治療の手順と経過

こめかみとほっぺにあって、直径1センチほどと、結構でかい。(施術前に病院の待合室でシミとのお別れ記念に撮ってみた)

まずはカウンセリング

先生のカウンセリングによると典型的な老人性色素斑、いわゆるシミとのことでシミ取りレーザー(Qスイッチルビーレーザー)をしましょうとあっさり決定。

先生がシミのサイズを測ってくれて(サイズによって価格が違う)「一緒に確認してくださいね。」なんて鏡を見せてくれるんですが、先生!こめかみのシミは必死で横目で見ても老眼なので定規の目盛りが見えません。でも、先生を信じます。

見積&支払い

カウンセリングの後は事務手続き。見積書を見せてもらって金額を確認して、同意書を書いてお支払いをしたらいよいよスタート。

金額は病院のWEBサイトに書いている通りの金額で、オプションの麻酔テープ代以外何もありませんでした。特に何かの勧誘をされることも無く、明朗会計でした。

麻酔が効くまで待機

まずは看護師さんに麻酔テープを貼ってもらいます。有料のオプションなので無くても良いそうですが、痛いのは嫌なので貼ってもらいました。麻酔が効くまで20~30分待機します。

間違い防止のためシミの周りにマーカーをしてます。その上から麻酔テープを貼っているところ。

いよいよレーザー照射

そのあとはいよいよレーザーです。麻酔が効いているので、特に痛くはないですが、こめかみのシミは耳に近いので音が大きくてちょっと恐ろしい。そしてなんか焦げてるような臭いがします。なんかって、私の肌が焦げてるんですよね。

レーザー照射後

レーザーが終わったら、保護用のテープを貼って上から軟膏を塗って終了です。レーザーを当てているときは何ともなかったんですが、テープを貼っているころからジンジン、ヒリヒリしてきました。看護師さんに聞いたら「しばらくはちょっと痛むから、痛いようなら冷やしてね。」と言われましたが、やけどのようなものだからこれくらいは痛むよね?というくらいだったのでそのままにしていたら、30分くらいで全く痛くなくなったので、痛みは一時的なもののようです。

この通り、茶色くなったシミのあった場所の上に肌色のテープを貼っています。家族に見せたら「顔にチョコレートかココアかなんかついて汚れてるみたい」との感想だったので、ちょっとそのままでは外出は難しそうなのでマスクで隠します。幸い全部マスクの中に入ります。

テープは1週間貼りっぱなしにして、上から薬を塗るそうですが、万一剥がれたりした場合に貼りかえる用のテープももらいました。

試しにテープの上からファンデーションを塗ってみたら遠目には結構わからないくらい消えましたが、クレンジングとか面倒なので、やっぱりマスク使用で1週間過ごします。(写真だとほとんど見えないですが、実際に見るとやっぱりテープのふちの部分がちょっと不自然でした)

ちなみに私の使っているファンデーションはカバーマークのフローレスフィットです。レーザー前のシミもコンシーラー無しで隠れていたほどのカバー力なので保護用テープもかなり隠れます。

レーザーから1週間後

1週間後テープをそっと剥がしたら、おお!かさぶたが剥がれた!この時点ではほっぺの方はピンク色になっているけど、こめかみの方は全然わからない。写真だとどこか判別できなかったほど何にもなくなってます。

こちらが剥がした後のテープ。さっきまで顔についていたものが剥がれている不思議。

レーザーから2週間後

それからさらに1週間たったところ、見えてなかったこめかみのシミもすこし赤みがかってきました。もとのシミと比べるとかなり色が薄くてファンデーションで簡単に隠れますが、この後徐々に薄くなるのかなぁという段階です。これから最低3か月は紫外線防御が必須なので、やはりシミ取りレーザーはこの時期がベストタイミングのようです。

以前指に結構ひどいやけどをした時もしばらくは赤くなってたけど、いつの間にか消えていたので、同じような経過をたどるのかと思います。(以前のやけどの時の様子はこちらです。)病院の説明でも場合によっては元のシミより濃い色になる場合もあるけれど、色素沈着なので3か月以上たっても消えない場合は再度来てね?という感じだったので、このまま様子見です。

まとめ

いまのところまだ完全に消えてはいないのですが、これできっちり消えてくれれば、美白化粧品を続けるより安上がりなので、大いに期待しています。

今回テレビでCMをやっている美容外科に行ってみたので、もしかして一番安いレーザーじゃなくてなんかもっと高い治療を勧められるんじゃないかと疑っていましたら、全然そんなことも無く(私のが典型的なシミだったせいですが)あっさり終了しました。看護師さんも事務担当の方もみんな優しくてとっても安心だったので、またなんかあったら行こうと思います。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク