誰でも簡単!AbemaTVをテレビの画面で見るにはクロームキャストがおすすめ

abematv(アベマテレビ)をどうしてもテレビ画面で見る必要が出てきました。

そうです話題の元スマップ3人の72時間ホンネテレビが見たいのです。

今までちょっとした動画なんかはスマホで、映画はPCで見てましたが、さすがに72時間は無理なのでテレビで流しっぱなしにしたい!

ということで、Chromecastを購入することにしました。

スポンサーリンク

Chromecast (クロームキャスト)とは

Chromecast とは
Chromecast は、テレビの HDMI 端子に差し込むメディア ストリーミング デバイスです。お気に入りのテレビ番組、映画、音楽、スポーツ、ゲームなど、さまざまなコンテンツをモバイル端末からテレビにキャストできます。Chromecast は iPhone®、iPad®、Android スマートフォン、Android タブレット、Mac® または Windows® 搭載のノートパソコン、Chromebook に対応しています。

出典:Google Chromecast

amazon Fire TV Stickでもよかったんですが、私はwowowに加入しているのでメンバーズオンデマンドが対応しているクロームキャストにしました。

上位機種のChromecast Ultraもありますが、家の古いテレビに4K対応は必要ないので、とりあえずスタンダードな方にしました。お値段も4,980円(税込み)とお手頃価格です。

Amazon Primeに加入している人ならamazonプライムビデオが見放題になるので、Fire TV Stickもおすすめですよ。

クロームキャストを使うのに必要な条件

クロームキャストを使うには以下の3つが必要です。

  • HDMI入力端子があるテレビ
  • スマホまたはPC
  • Wi-Fi

テレビはよほど古いものでなければたぶんHDMI入力端子はあると思います。我が家のAQUOSは確か地デジ化する前に買ったものでしたが、一応ありましたのでここ10年くらいに買ったものならだいたいあるのでは?

クロームキャストを購入

さっそく楽天で購入しました。(クロームキャストはamazonには売っていません

外箱にAbemaTVのロゴがついているのが頼もしいです。間違いなく対応していると確信できます。

入っていたのはクロームキャスト本体・電源ケーブル・スタートガイドのみと大変シンプルな内容です。

クロームキャストのセットアップはとっても簡単

スタートガイドによると接続は簡単そうです。

  1. テレビとコンセントに差し込む
  2. テレビの入力切替をする
  3. セットアップする

たったの3ステップです。

まずは本体と電源ケーブルをつなぎます。

その後本体をHDMI入力端子に繋いで、電源ケーブルはコンセントへつなぎます。テレビにUSBの差込口があれば電源をそちらから取ることもできるそうですが、我が家のAQUOSの古いテレビには無かったので普通にコンセントを使います。

テレビの入力切替をHDMI入力に切り替えるとテレビの画面が以下のようになりました。

「セットアップが必要です」の画面ですので、セットアップをします。

スマホでchromecast.com/setupを開きます(スタートガイドのQRコードを読む)

Google Homeアプリのダウンロード画面になるので、ダウンロード&インストールをしてGoogle Homeアプリを開きます。

あとは画面に従って進むだけです。(以下はAndroidスマホでの設定画面です。たぶんiPhoneでも同じような感じだと思います。)

位置情報の利用許可が必要なので、位置情報を有効にします。

接続するクロームキャストが見つかると仮の名前が表示されます。テレビ画面に出ている名前と同じ名前になっています。

接続が済むとコードの確認画面になります。スマホに表示されたコードと同じ番号がテレビに表示されていることを確認して正しければ「はい」を押します。

Wi-Fiへのクロームキャストの接続をします。

現在スマホをつないでいるWi-Fiのネットワーク名が表示されます。スマホに保存してあるパスワードを使って接続します。

これでWi-Fiにつながりました。

Googleアカウントにログインします。

クロームキャストを更新します。ここはちょっと時間がかかりましたがそのまま待ちます。

「更新が完了しました」の画面が出ればOKです。

長々とあるようですが、画面の通りに進めば特に迷うところは無いです。私の場合1回だけWi-Fiの接続に失敗しましが、再度実行すればつながりました。

AbemaTVのアプリの操作方法

abematvでの操作はとっても簡単。見たい番組を選んでキャストアイコンをクリックします。

キャストするデバイス名が出てくるので、クリックします。

今までスマホから出ていた音声がテレビから聞こえ出して画面がテレビに映ります。

音量調整はスマホのボリュームボタンで操作できます。テレビのリモコンの音量ボタンでも操作できます。

キャスト中にスマホの画面をoffにしてスリープしても、他のアプリを立ち上げて使ってもテレビ画面には全然影響なしでそのまま再生されます。

キャストを終了するにはabematvの画面でキャストを終了します。

クロームキャスト使用時の注意点

スマホの電池消耗は特に気にならない感じですが、クロームキャスト本体が結構熱くなります。使わないときは抜いておいたほうが良さそう。

ごくまれにテレビ画面が止まることがあるんですが、その場合はスマホの画面を確認すると治ります。ちょっと原因はわからないんですが、すぐに治るのでとりあえず良しとします。

外出先のテレビにつないでも使える

実家に帰った際に、試しに実家のテレビにつないでみました。

最初はちょっと家のWi-Fiにつなごうとしたりなんかしてゴネましたが、何度か再起動をするとすんなりとつながりました。

今回はchromecastの更新も無いので、すぐに使えるようになりました。

クロームキャストの再起動はGoogle Homeアプリで操作します。
Google Homeのメニューを開く(左側の三本線)→デバイス→詳細画面を開く(クロームキャスト背景画面の右側の点3つ)→再起動

うまくつながらないときに何度か再起動したり、chromecastを差し直したりしたらつながるようになりました。

さらに今度は自分の家に持って帰ってきて、再設定とかめんどうだなぁと思っていたんですが、自分の家では元通り接続するだけですんなりと繋がりました。

まとめ

クロームキャストを使ってみた感想はこれはとっても便利!なんで今まで使っていなかったのかと後悔するレベルです。abematv以外のYouTube等の動画ももちろんテレビ画面で再生できます。

難点はテレビを見すぎることくらいじゃないだろうか?ついつい北斗の拳とか見ちゃいます。大好きなアメリカズ・ネクスト・トップモデルも放送されてるのでますますテレビっ子になりそう。

72時間ホンネテレビを見たい方は特に絶対におすすめですよ!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Chromecast ブラック
価格:4978円(税込、送料無料) (2017/9/27時点)

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク