冬の帰省時の荷物減らしに重ね着ファッションを検討

帰省するにあたって、荷造りをしていて年末年始の帰省時は当然冬服なのでかさばるのが悩ましいです。

新しく買ったワンピースを昨日の記事で重ね着コーデにしていて思いついたのですが、この方法なら荷物が減らせるんではないかと思いました。

Link ZARAの2019年末セールに早速行ってきました

スポンサーリンク

これがフル装備の重ね着

重ね着の内訳は以下の通り。暖かいです。

  • カシミアタートルネックセーター
  • レザーレギンス
  • プリーツスカート
  • シャツワンピース
  • コート

パターン1:ワンピース

まずはコートを脱いでベルト取ってみました。だいぶ雰囲気が変わります。もちろんこれでスカート無しでも着られますね。

パターン2:パンツスタイル

ワンピースとスカートを脱ぐとオーツブラックのコーディネートになります。これは違うコートを着ていますが、もちろん最初のロングコートでも問題なし。

パターン3:スカートスタイル

ワンピースとレギンスを脱ぐと普通にフェミニンなスカートスタイル。

パターン4:別トップス追加

さすがにトップスがセーター1枚だとちょっと困るので、トップスのみ変えてみるとこんな感じ。こっちのトップスにレザーレギンスでも合いそうです。

まとめ

これなら持っていく荷物に入れる服が大幅に減ります。今回は全体にグレー系でまとめたのでどの組み合わせでも着られるのでこれで乗り切れそう。

冬の旅行ならでは荷物減らし方法ですね。ちょっとアルプスの少女ハイジみたいですけど、薄めの素材を重ねればハイジほどはまるまるとはしないです。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク