コーヒーが苦手な人はカフェで何を飲む?

私はコーヒーがちょっと苦手です。

カフェラテとかのミルクたっぷりのものはわりと大丈夫なのですが、ストレートで飲むと夜になると体がかゆくなってしまうので、できるだけコーヒーは避けてます。

昔からコーヒーはあんまり好きじゃなかったので、飲んでなかったのですが、今の職場はドリップコーヒーは飲み放題の環境なので、調子に乗って飲んでいたら、体がかゆくなったので、どうやら体質に合わないようだと、いまさらながら気づきました。

体に合わないものは本能的に避けてしまうものなんですかね?

スポンサーリンク

珈琲が苦手だと結構困る

コーヒーを飲まない人は結構外出先で困ってしまいます。

ランチの食後のドリンクはみんなコーヒーでいいよね!みたいなプレッシャーの中一人だけ紅茶を頼まないといけないし、カフェはコーヒーチェーン店ばかりなので、とりあえずありますよ!という感じの紅茶が多いです。そもそも私の場合はコーヒーが苦手なだけで、別に紅茶が好きなわけではないです。紅茶のおいしさの違いがわかるほど繊細な舌は持ち合わせていません。

他の会社へ訪問した時にも、何の断りもなくコーヒーが出ることも多いので、出されたものは頑張って飲み干しています。

私のように体質的に合わない人だけじゃなく、味が好みでない人も多いと思うのですが、世の中はコーヒーを中心に回っているので、なんとか合わせていかないといけません。

カフェでコーヒー以外に何を頼む?

で、カフェに行ったときに何を飲むか?なのですが、他の人たちがシンプルなコーヒーを飲んでいるときに自分だけ甘いデザートドリンクのような凝ったものを注文するのもなんだか場違いなので、メニュー選びには結構気を使っています。

よく行く店で何を頼むかというと

スターバックスコーヒー

夏はフラペチーノを頼むときもありますが、HOTドリンクはかなりコーヒー中心のメニューなので以前はスタバではスチームミルクばかり飲んでいましたが、ティーラテができてから通いやすくなりました。

私の定番はほうじ茶ティーラテです。

まさかのほうじ茶にミルクですが、意外とおいしいです。甘すぎるのは苦手なので、いつも少し甘みを控えて作ってもらいます。

スターバックスラテやソイラテもコーヒーの量が少ないのでこれらも頼むときもあります。ただし、トールサイズにしてます。なぜかというとスタバのラテ系ドリンクはショートでもトールでもエスプレッソの量が同じだから。トールにしたほうがミルクの比率が高くなのでコーヒー苦手派には飲みやすくなります。逆にコーヒー好きはトールって味が薄くなるので物足りないでしょうね。

私は結構くじ運が良いらしく、その場でくじを引くタイプのものは良く当たります。 今日も会社のイベントでスターバックスカードが当たりました...

タリーズコーヒー

コーヒーが苦手と言いながら、この店でだけはいつもコーヒーです。

ハニーミルクラテが大好きなんです!

なので、ほとんどこれしか頼みません。コーヒーの香りはしっかりするけれd、甘みが強くコクがあるのでデザート感覚で飲めます。

ちなみにとても好きなので家でも同じようなものを作ってみるんですが、その際は練乳とハチミツと牛乳を使って作るとかなり似た感じの味になります。作ってみて思う。そりゃ甘いわ!

でも甘いコーヒーを飲んだ後って、口の中がべたべたするし、口臭もきになるので、すぐに歯が磨きたくなります。コーヒーって飲む前はあんなにいい香りなのに、飲んだあとはなんであんなに嫌な臭いになるのか。。

コメダ珈琲店

この店がなかなか難易度が高いです。

昔からあるいわゆるコーヒーメニューなので、コーヒーはちょっと頼まないです。。

そして、コーヒー以外だと普通の紅茶になってしまいます。

でも、座席もゆったりでわりと長居してしまう店なので、思い切ってイロモノ系も頼みます。

ミルクセーキは小物入れみたいなでっかい瓶に入っているし、ソーダ系は昔懐かしいブーツ型のグラスに入っているので、ウケ狙いでこの辺を頼むこともあります。

ヒロコーヒー

急にローカルコーヒーチェーンですが、一番良くいくもので。

こちらは本格的なコーヒー専門店なので、コーヒー以外のメニューは少ないのですが、オーガニックミルクティーをいつも頼みます。

コーヒー専門店なのにとりあえずの紅茶でなく、ポットサービスで紅茶を出してくれます。

ミルクも温めた牛乳を大きなピッチャーで出してくれます。たいていのコーヒー店の紅茶ではコーヒーフレッシュをミルク代わりに出されてしまうので、牛乳を出してくれるのはとっても嬉しいです。紅茶にコーヒーフレッシュはちょっといただけません。

まとめ

コーヒーが好きならどこへ行ってもとりあえずコーヒーを頼めば簡単なのに、いつもいろいろ考えなくてはならなくてコーヒー好きの人がうらやましいです。

このところコーヒー豆の値段の高騰でわりとコーヒーチェーン店にも非コーヒーメニューが増えてきたので、ちょっぴり選択の余地が増えたのがうれしいです。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク