ワールドアトリエセール神戸の3号館での開催へ行ってきました

10月開催のワールドアトリエセール神戸会場は3号館のみで開催でした。いつもの1号館2号館でのアトリエセールと違ってコンパクトな会場で、いわばミニアトリエセールといった感じです。

Link ワールドアトリエセールに行ってきました

スポンサーリンク

3号館開催のミニアトリエセールの様子は?

会場は狭いものの大体の主要なブランドは出店していて、特に私の好きなUNTITLED、INDIVIは普段と変わらない品揃えでした。

値引き額は最大70%offだったので、夏物は大体70%offでしたが、これから着られそうなセーターなんかは、50%offのものが多かったです。

冬物で安くなっているものの中には、去年のセールで見かけたものも結構あったので、その辺りを気にする人は注意が必要です。

今回の試着室は個室タイプではなく、広いスペースに鏡がおいてある試着室でした。とはいえ、ちゃんと1人ずつ案内してもらって1人に1台ずつ姿見もあるので安心です。友達とお隣同士の場所も案内してもらえるので一緒にワイワイと試着することも可能です。

混雑具合はいつもと同じぐらいに感じたので、場所が狭いことを考えるといつもより結構少なかったのかもしれません。レジでの精算もほとんど待ち時間はありませんでした。

2018年10月のアトリエセール戦利品

今回UNTITLEDのスカートを買ったのですが、わー!きれいな色と思ったものの、何色と合わせればいいのかちょっと悩みます。とりあえず黒と合わせてみれば無難な感じでしたが、それ以外何色と合わせればいいのかまだちょっと浮かばないです。ちなみにこのスカートは50%offでした。

まとめ

個人的に普段はあまり行かないミニアトリエセール。割引額が小さい商品が多いので、いつもの調子で買い過ぎると予算オーバーしてしまうので注意が必要です。

ところで、昨日急にパソコンが壊れてしまったので、今回はタブレットを使って音声入力を使って文字を打ってみました。

びっくりするほどを認識の精度が高いし、漢字も正しく変換されるのでチマチマと手で打つより完全に早かったです。

ただ油断をすると語尾が全部 「ー」となってしまうので自分のだらしない話し方に反省しきりです。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク